FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

更にオトナ

こりが乙女になりました。
ええ、まあ、そういうことです。
ぼんやりしていましたが昨日でうちに来てちょうど5ヶ月。
すっかり主と化しています。
9/22

先日に引き続きオトナになったのと
うちに来て5ヶ月のお祝いを兼ねて、
今日の夕ごはんはご゛ージャスにゆで鳥ごはんでした。
そしてまたおいしいものを食べてしまったので
明日からごはんを食べ渋ることでしょう(笑)
9/23

避妊手術をどうしようかとちょっと悩みましたが
病気になることは回避できても100%ではないので
病気じゃないのに痛い思いをしなくてもよいかと思うことにしました。
9/23

なんといってもこり、痛いことには大げさなので(笑)
どちらにせよメリットもデメリットもあることです。
これを読んだ皆さんのご意見など聞かせていただけると嬉しいかと。。。
しばらくはお散歩の時間帯など気をつけようと思います。
ともかく、こりおめでとう。
ずっと元気でいっしょにいようね。
9/24
スポンサーサイト



| ヒートのこと | 22:37 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こりちゃんおめでとう~♪

こりちゃん大人の女になったのね~
改めておめでとうございます。
ゆずは、去年の9月15日に手術をして今月で1年が経過しました。
やっぱり手術は可哀想だったよ。
やらないですむなら、自然のままが一番だと思うよ。
こないだ、ブリーダーさんの所に行った時も、手術の話しになって…
やっぱり手術は反対みたいでした。

| ゆずママ | 2007/09/26 23:06 | URL | ≫ EDIT

こりちゃんオメデトウv-315
これで少しはおとなしくなるかなぁ?笑

うちも迷ってます。
手術をしたら、その時は可哀想だけど
その後は出血とか気分の悪さとかなくて犬も楽なのかなぁ?
とか考えてしまうし・・・でもやっぱり可哀想・・・

| カール | 2007/09/27 09:18 | URL | ≫ EDIT

えっとボク男の子だからよくわかんないけど…
あのね ボクも えっとその…しゅじゅちゅはしてないんだよ
ボクだいぶ前にお目目に腫瘍ができて 手術したことがあるんだけど
そのときママがボクを病院においていくの すんごくつらかったみたいなの
ボクはどーしてそこに置いていかれるかわかんなかったし
すんごく怖くって寂しかったから…
ママそのときに これから必要以上の手術はうけさせないって決めたんだって
ボクもこわいから 手術はイヤだしね
こりちゃんも しないで済めばいいね
あ でも男の子には気をつけてね
今のこりちゃんのニオイくんくんしたら 凶暴になっちゃうみたいだから…

| ジョー | 2007/09/27 11:50 | URL | ≫ EDIT

いつもこりちゃんのかわいい笑顔に癒されてます。
読み逃げばっかりだったのですが(スミマセンっ)
今日は少しお話させてくださいね。

家には成犬になってから家族になった柴mixがいます。
迷子になって保健所に収容され、迎えにきた飼い主に「いらない」と処分されかかったコです。
そんな前・飼い主なので避妊も病気の予防もしておらず
引き取った時には心肺機能が弱っていて避妊手術もできずワクチンも打てません。

ヒートの時期になるとボーっとしてとても辛そうですし
ヒートが数ヶ月前に済んだ今は偽妊娠からの乳腺炎に悩まされています。
それから子宮蓄膿症の影にも脅えています。
ヒート中はお出かけも限られてしまいますし、
ホルモンバランスが崩れて様子がおかしくなるコも多いです。
妊娠・出産のためのヒートですから、それができないのに避妊しないままでいるのは
わんこの体にとっても好ましい状態ではないんですよね。
「可哀想」な痛い思い、辛い思いはそういう状態でもあるんだということをご理解ください。

押し付けがましくてごめんなさい…。
でも実際、避妊できないことによって
とっても悲しい思いをしているわんこの目線での意見も聞いて欲しくてカキコしました。
長々とごめんなさいね。

| ナツ | 2007/09/27 15:29 | URL | ≫ EDIT

>ゆずママさん
ありがとうございます。
ゆずちゃんは手術済みなんですね。
ウチもすすめられてはいるのですが
どうにも迷っていて。。。
難しい問題です。
しなくてすむならその方がいいのですが。。。
まだ時期的にチャンスはあるし、ちょうど今は出来ないので
じっくり考えたいと思います。

>カールさん
いやいや、おとなしくなるどころか
機嫌が悪くなるタイプのようで
プロレス担当に当り散らしてましたよ(笑)
「なんだか分からないけど
とにかくイライラするのよーぅ!」みたいな(笑)
かわいそうなプロレス担当・・・あんなにかわいがっているのに(笑)
私には当たらなくていい子なんですけどねぇ。
今後の長い犬生、病気のことも考えると
ほんとーうに迷いますよね。
何か情報仕入れたら必ず流します!

>ジョーさん
オトコノコには気をつけるね。
どうもありがとう。
必要以上の手術は受けさせたくないよね。
病院に置いて行かれて入院してくるのも
どうして手術しなくちゃならないのかも
こりには分からないしね。
でも難しい問題だからじっくり考えるね。
お話聞かせてくれてありがとう。

>ナツさん
はじめまして。
貴重なご意見ありがとうございます。
筋腫や乳腺炎のことはわんこを飼っていた友達からも聞いていて
繁殖のためのヒートなのに、その行為が出来ないことは
わんこにとって辛いことだとも聞いています。
でも、手術をしたのに病気になってしまったり
15歳だけど手術をせず元気にしているわんこさんを見ると
やっぱり心が揺れてしまうのです。
手術するのとしないのと、どっちが飼い主のエゴなのか
本当に分からなくなっています。
ヒート中の辛い様子は具体的に知ることが出来なかったので
今回詳しく教えていただき本当にありがとうございました。
ご意見参考にいろいろ検討したいと思います。
よろしければまた遊びに来てくださいね。

| こりのごはん担当 | 2007/09/27 19:26 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

ブログひろばからお邪魔しました~。
うちの子は2歳を過ぎてますが、
手術をしていません。
病気1つしたことがなくて元気で過ごしています。
うちは家族で手術反対派なので、
ずっとしないと思います。
手術してもしなくても、
老犬にもなれば、人間同様どこか悪いところが出てくることも自然だと思うし、
まったく病気しないで犬生をまっとうする子も少なくはないと思います。こればかりは人間のわたしたちもワンコ自身にもわからないことだと思います~。
わたしはどちらが人間のエゴだなんて、考えてはいません~。
命あるものはみな自然体でいいとわたしは思うほうですから~。
でも、不幸な道を辿ってきたワンちゃんのことを考えたら手術をしたほうがいい子もいるのも事実ですよね。可愛そうな子たくさんいるので、とってもわかります。
どんな環境でワンコがいるのかが重要だと思います。
ご家族でよくご相談して決めてくださいね~。

| nichi | 2007/09/28 22:10 | URL | ≫ EDIT

>nichiさん
手術しない派のご意見ありがとうございます!
自然のままがいいなあと思いつつも
病気がのことを考えるとやっぱり迷っています。
年をとればいろいろ病気が出てくることも自然の流れですよね。
個体差があると思うので
あんまりシーズンのたびに乳腺がはれたりして
辛そうならまた考えたいと思っています。
出来るだけ元気で犬生を全うしてくれるのが一番の願いなので・・・。
nichiさんのおうちのきよかちゃんも
このままずっと元気でいてくれることをお祈りします。

| こりのごはん担当 | 2007/09/29 15:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT