FC2ブログ

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

かもめ

さて、随分大きくなったこりですが
昔と変わってしまったところがあります。
おうちに来た頃はそれは見事な富士額でした。
《ちびっここり》
4/27 2

ところが現在は・・・。
《うふ♪》
8/3

分かるでしょうか、立派なまゆげが・・・。
そう、富士額の模様はそのままに
額の部分だけ毛色が黒くなってしまったのです!
だから、かもめ。。。。。。
《おすまししても、かもめ》
8/3

立派なかもめまゆげはご近所でも評判です(笑)
かわいいことに変わりはないんですけど!!
でも、でも、富士額とかもめまゆげの間には
深い溝があるのです・・・。
《とりゃーあ!》
5/3 3

この暴れん坊だった頃が懐かしい。。。
比べてみるとあっという間に大きくなっているのがわかって、
ほんの数ヶ月前のことでしかないのにすごく懐かしいです。

8/4、家人の実家からとうもろこしを送っていただいたので
こりにもおすそ分けです。
飼い主・ごはん担当の実家で買っていた猫はとてもとうもろこしが好きだったので
こりはどうかな?と思ったら
《かじるよかじるよ》
8/4

やっぱり大好きでした。ふと見たら芯まで食べていたので慌てて取り上げました(笑)
女の子だからか(?)甘いものが好きなようで
一番の好物のオヤツはおいもです。さつまいもを固めたようなもの。
本当はいけないでしょうけれど
飼い主が食べている時に少しだけ分けてあげると
果物は総じて好きなようでとても嬉しそうです。
《もっとちょーだいっ》
8/4

でも、あまり人間の食べ物は与えてはいけないんですよね。
飼い主の小さい頃なんて飼い犬のごはんは味噌汁かけごはんが定番だったので
なんだか複雑な気持ちです。
だってみんな15歳とか17歳とか、長生きしていましたから。
《おなか、いっぱーい♪》
8/4

本当はどうしてあげるのが一番いいのかなあと考えてしまいます。
健康で、長生きしてくれればそれだけでいいんですけどね。
スポンサーサイト



| 6ヶ月目 | 13:15 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月